2017年04月06日

緊急事態

20081217224003.jpg
人生において、恐らく何度か経験するであろう緊急事態。

それは時に生き死にに関係するような状態から、ささいな事ながら非常にまずい状態まで様々なシチュエーションがあると思います。


今日の僕は後者。


朝練を終え食事をとり、トイレに行ってレッスンを始めようかな〜

の、まさにその時。


チャックが壊れた。
もちろんパンツの・・・

周りに気付かれないように慌てて控え室に戻り、ズボンを脱いでからなんとか元に戻らないかと試行錯誤していると、そこにマリ先生が入ってきて、「なにやってるの?」

そりゃ、そうとしか言いようがないですよね。ネクタイしめて、パンツ(下着です)一丁でパンツ(こっちはズボンです)のチャック直してるんですから。

僕でも同じ質問すると思います。


ことの成り行きを説明し対策を練るも、「ごめんね〜って言って閉めないでレッスンしたら?」と、言う全く同情していないマリ先生の言葉では当然解決せず。

仕方なく、練習で使った練習用のパンツでレッスンしよう!

と言っても・・・

踊っている最中に、太ももを意識的に絞めようとしているので、実は練習用のパンツは太ももの付け根が破けている状態に!

人間、見ないで!と、言われれば見たくなるし、聞かないでと言われれば聞きたくなりますよね。


ファスナーが壊れた事は説明したにせよ、太ももの状態をごまかし、苦し紛れに私服の上着を腰に巻いて、「いや〜ダイエットしたからズボン下がっちゃうのですいませ〜ん」なんて言い訳して(実際ダイエット成功して現在、現役時代より少し体重軽いです♪)何とか最初の2レッスンは乗り切りました♪

「ファスナーの直し方、ネットにも載ってるよ!」と、生徒さんに言われ「そりゃそうだよな!」と検索してみると、あるんですね〜そんな情報まで♪


お陰様で無事、ファスナーの応急処置を終え、本日のレッスンも乗り切る事が出来ました。


意外と本人にとっては緊急事態だったんですよ〜!

明日からの東京レッスンは、もちろん違うパンツを用意しました♪
posted by 北海道・札幌の社交ダンス教室「MDCダンスアカデミー」 at 22:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | MDCダンスアカデミーの日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/179337333
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック


★MDCダンスアカデミー★

体験レッスン、見学歓迎♪(事前にご予約ください)
詳しいレッスン内容はMDCダンスアカデミー・ホームページをご覧ください!

北海道・札幌スタジオ
 北海道札幌市中央区北1条西22丁目3-18 MDC表参道ビル1F
■東京・駒沢&自由が丘でも毎週末出張レッスンしています♪
くわしくはホームページをごらんください!